Schedule / イベントスケジュール

2015年 2014年 2013年 2012年 2011年 2010年 2009年 2008年 2007年 2006年 2005年

2011/12/05 [月]

1月19日Tokyo Story<東京物語> 叶正子からのメッセージ


・Tokyo Story<東京物語> 出演:叶正子、中井貴惠
・1月19日 内幸町ホールにて
****詳細はスケジュールより確認して下さい。
  http://www.moojack.com/info/archives/masako/2012/01/tokyo_story.html.html

・叶正子からのメッセージ
masakoメッセージ.jpg


 
2011/09/10 [土]

Jazz Sympathy

Jazz Sympathy

伝わる音、伝える想い。

国府弘子スペシャルトリオ&叶正子

2011年9月10日(土)午後4時開演
府中の森芸術劇場 ふるさとホール
*京王線東府中駅北口・徒歩7分

【チケット】4,000円(指定)
チケットふちゅう 042-333-9999
チケットぴあ 0570-02-9999 Pコード:137-812

WEB用.jpg


 
2011/08/06 [土]

NHK-FM福島 OA  叶正子出演コンサート

  放送日時:8月6日(土)14:00~16:00(福島県域)
  
  ※国府弘子スペシャルトリオ&叶正子
       ふくしま応援コンサート

  公演日(収録日):7月17日(日)14:00?16:00

  会場:福島市「こむこむ」わいわいホール


 
2011/07/17 [日]

NHKふれあいフェスタ「どーもデス★2011夏」

NHKふれあいフェスタ「どーもデス★2011夏」

「国府弘子スペシャルトリオ&叶正子 ふくしま応援コンサート」

NHK福島放送局では、ファミリー向けのイベント、
「どーもデス★2011夏」を7月16日(土)と17日(日)の2日間実施します。
その一環として、17日(日)に、昨年も熱いステージを繰り広げた
「国府弘子スペシャルトリオ&叶正子」が、
ふくしまを元気にする"応援コンサート"を開催します。

1.日時 平成23年7月17日(日)開場/午後1:30 開演/午後2:00 終演/午後3:15

2.会場 福島市子どもの夢を育む施設「こむこむ」 わいわいホール(292席)

3.主催 NHK福島放送局

4.出演 ピ ア ノ/国府弘子  ベース/八尋洋一  ドラム/岩瀬立飛
      ボーカル/叶 正子

5.応募方法 参加をご希望の方は、
  郵便往復はがきに郵便番号、住所、名前、電話番号、
  参加希望人数(2人以内)を記入してお申し込みください。
○あて先 〒960?8588(住所不要)
  NHK福島放送局「国府弘子&叶正子コンサート」係
○締め切り  6月30日(木)必着
・応募多数の場合は抽選で2人以内が入場できる整理券をお送りします。
・お子様も入場整理券が必要です。
・ご応募の際にいただいた情報は、NHKでは抽選結果のご連絡のほか、
 受信料のお願いに使用させていただくことがあります。

6.放送予定 未定(FM放送)※福島県内向け

7.問合せ先 NHK福島放送局 電話(024)526?4660
                  (平日/午前9時30分?午後6時)



 
2011/07/15 [金]

叶正子ゲスト出演!庄野真代35THコンサート「誘宵 いざよい」


叶正子ゲスト出演決定!「庄野真代デビュー35周年記念コンサート」

*庄野真代 「誘宵 いざよい」

7/15(金)開演 19:00
会場:新宿全労済ホール・SPACE ZERO

チケット:前売¥5500(税込)/当日¥6000(税込)
お問合せ:東京音協03-5774-3030        


 
2011/07/02 [土]

長野・八ヶ岳高原ロッジ 国府弘子&叶正子

2011年7月2日(土)長野・八ヶ岳高原ロッジ

The324th Yatsugatake Kogen Salon Concert 

国府弘子&叶正子(from サーカス) 
?サマータイム・デュオ PIANO×SONGS 

胸の奥に響く、温かな音のメッセージ 
ピアノの楽しさを多彩に発信する国府弘子と
「サーカス」の歌姫、叶正子がコラボレート。 
大人の魅力が冴える、シック&ポップなひととき。- 
 
会場 八ヶ岳高原音楽堂 
長野県南佐久郡南牧村 八ヶ岳高原海の口自然郷 
開場 16:30 
開演 17:30 
料金 コンサートのみ:9,000円 
コンサート+ブッフェディナー:17,000円 
ご宿泊セットあり。 
コンサートチケット+ディナーブッフェ+ご宿泊+ご朝食 
料金 29,500円?(お一人さま) ※詳しくはお問い合わせください。 
チケットおよび宿泊に関してのお問い合わせ  
八ヶ岳高原ロッジ TEL:0267-98-2131 
http://www.yatsugatake.co.jp/



 
2011/06/21 [火]

サーカス「宮城県ふれあいコンサート」の行程と写真

 6月18日(土) 東京出発---塩釜高校
 6月19日(日) 名取市朝市会場---山元町(中央公民館)
 6月20日(月) 七ヶ浜町(国際村ホール)
 6月21日(火) 気仙沼市大島---帰京


1.6月18日(土) 塩釜高校合唱部とサーカス

IMG_0262 のコピー.jpg

IMG_0270 のコピー.jpg


2.6月19日(日) 名取市朝市のサーカス・ミニコンサート

IMG_0272 のコピー.jpg

IMG_0277 のコピー.jpg


3.6月19日(日) 山元町のサーカス・ミニコンサート

IMG_0280 のコピー.jpg

IMG_0283 のコピー.jpg


4.6月20日(月) 七ヶ浜町でママさんコーラスとコラボする。

IMG_0284 のコピー.jpg

IMG_0285 のコピー.jpg


 
2011/06/09 [木]

JAPAN DAY 叶正子レポート

2007年ニューヨークで始まった「ジャパン・デイ」は、今年5回目を
迎えました。在米日系企業(20社)が中心となる実行委員会が
主催し、日本文化の紹介、日米市民の交流促進、連帯強化を
めざしています。

今回の大震災のあと、全力で復興に取り組む日本を、
ニューヨークから少しでも元気づけたい!のコンセプトで
今回は「がんばれ・ジャパン!」とサブタイトルがついて
5月8日にまず、「ジャパン・ラン」(ミニマラソン)や、
日本大使による植樹等があり、22日にセントラルパーク内
ラムゼイ・プレイフィールド(野外ステージ)で「ジャパンデイ・フェスティバル}
が開催されました。

会場には、誰でも自由に無料で入ることができ、
アクティビティー・テントに立ち寄って、日本に届ける
折り鶴を作る人、書道テントで書にトライする人も
見られました

ステージプログラムは、日本の伝統アートの力強さをアピールする第一幕、
二幕では、日米で活躍するジャズ(松居慶子さん他)ヒップホップ
(アイシャさん他)のパフォーマンス、三幕は、被災地で助け合い、
譲り合いながら頑張る日本の姿に重ねて、日本人の協調性をアピールする
「ボイス・トゥギャザー」と題され、ニューヨークのジャズミュージシャンと
ジョイントする大江千里さん、30数年協調性の高く、美しいハーモニー
(かなり気恥ずかしいけれど・・・)を奏でるサーカスに
声がかかった、ということでした。

サーカスライブの最後の曲は、4人で「ラブ・ラブ・ラブ」を
選びました。手話の「アイ・ラブ・ユー」を意味するフィンガーサインを
会場にいる全員で作り、最後のくり返しのフレーズを一緒に
歌いたかったからです。このくり返しフレーズには
「私はみんなに愛を届けたい、愛を歌いたい」という
英語詩がついています。

当日は小雨がちらつく寒い日でしたが、会場に来てくれた
様々な人種の人たちが作るフィンガーサインを見ながら
「なんて幸せなんだろう!」って、サッチモの「この素晴らしき世界」
が頭の中を駆けめぐりました。

フィナーレになった合唱団とのジョイントに参加してくれた
ハーレムの子供たち(全員が黒人でした)は、「世界にひとつだけの花」
の日本語にもきっちり挑戦してくれて、英語版「翼をください」では
彼らのリズム感とキレの良さで、私たち日本人をみごとにひっぱってくれました。

目と目、声と声を合わせれば、本当に言葉なんて関係なくて、
気持ちはすぐに通います。決して大げさではなく
みんながひとつになってるよ!!って叫びたいくらいでした。

ひとつになった気持ちは、聞いてくれる人に必ず「何か」を
伝えられる!私はそう信じていつも歌ってきました。
会場とステージがひとつになった「がんばれ・ジャパン!」の
パワーを、今度は被災地の方々にも届けたいと思っています

叶 正子(サーカス)


 
2011/05/30 [月]

チャペルコンサート アフタヌーン・サウンズ vol.7

毎年恒例の【叶正子&国府弘子】のチャペルコンサートです。

【日時】2011年5月30日(月)
    開演 14:00 (受付・開場 13:00)全席自由席
【会場】フォレスト・イン昭和館「ガーデンチャペル」
    ※最寄り駅:JR青梅線・昭島駅
【料金】2,500円(税込み)
    ※要予約・定員100名様
【予約】宴会予約 042-542-5555

 


 
2011/05/22 [日]

JAPAN DAY サーカス出演

「サーカス」がニューヨークの【JAPAN DAY】から招待を受け、
セントラルパークの野外ステージに出演します。

JAPAN DAY 2011年5月22日(日)
会場:ニューヨーク、セントラルパーク内の野外ステージ

http://japandaynyc.org/


 
2011/03/03 [木]

ひな祭りコンサート 叶正子&岩男潤子~

音倉ひな祭りコンサート2011
 ?春を呼ぶミューズたち

出演者:
3月1日(火) 第一夜 庄野真代+ゲスト
3月2日(水) 第二夜 宮前ユキ&有里知花
3月3日(木) 第三夜 叶正子&岩男潤子
3月4日(金) 第四夜 水越けいこ&西島三重子

●開場18:30/開演19:30
●入場料 予約¥4000 / 当日¥4500+1ドリンク¥500
 ※全席自由/開場時間にご予約の方から先行入場(整理番号なし)
●会場「com.cafe音倉」 www.otokura.jp/ TEL:03-6751-1311
 〒155-0031 東京都世田谷区北沢2-26-23 EL NIU B1F
 (NTTdocomoが1Fに入っているビルの地下)
 ※最寄駅:下北沢駅(小田急線・井の頭謀綿ぢ分

■予約/問合せ:コムカフェ音倉 03-6751-1311 info@otokura.jp


叶正子

岩男潤子
岩男潤子.jpg

 
2011/01/19 [水]

叶正子〜ララバイ〜「星に願いを」あのころもきいた子守唄

内幸町ホールで公演される
   冬の星フェスティバル(1月17日〜24日)の参加公演です。

テーマは<Lullaby:ララバイ:子守唄>
人が初めて聞き、誰もがふと口ずさみ、
時には思い出すことがある「歌」かもしれません。
究極の「愛の歌」が「ララバイ」かも・・・
伝統的な歌だけではなくて、
さまざまな「ララバイ」に挑戦します。

今回のピアニストは、新進気鋭の大貫裕一郎
ゲストにはバイオリンのMASAKIさんを迎えます。

ゲスト:MASAKI
横浜生まれだが、幼い頃よりシドニーで生活している。
バイオリニストであり、ステージでの演奏はほとんどが
オリジナル曲である。音楽一家に育つが、シドニー大学
では、医療科学を専攻、その後、シドニー音楽大学でも学ぶ。
3月には2回目となる「王子ホール」でのリサイタルが控えている。
昨年、4枚目のアルバムを完成させた。

2011年1月19日(水) 開場18:30 開演19:00
会場:内幸町ホール TEL 03-3500-5578 ※新橋駅、内幸町駅・徒歩5分

チケット料金:5,000円(指定)

問い合わせ先:ムージャック tel 03-5778-4855

チケット窓口
サンライズプロモーション tel 0570-00-3337(10:00〜19:00)
チケットぴあ pia.jp/t tel 0570-02-9999 (Pコード:123-662)
ローソンチケット http://l-tike.com/ tel 0570-084-003 (Lコード:77597)
e+(イープラス) http://eplus.jp


.jpg

%93~%81%40%97%A0.jpg

 
2011/01/17 [月]

冬の星フェスティバル〜1週間7作品(1/17〜1/23)

冬の星フェスティバル
    と名付けた1週間7作品のステージ!

会場:内幸町ホール tel 03-3500-5578 〒100-0011 千代田区内幸町1-5-1
最寄り駅:新橋駅、内幸町駅〜徒歩5分
日程:1月17日(月)〜1月23日(日)

1/17 大衆演劇の一番星 沢竜二 渾身の歌世界
1/18 沢木順 ミュージカルの星たち−SONGS−
1/19 叶正子(サーカス) ララバイ〜「星に願いを」あのころもきいた子守唄
1/20 いずみたく 星のバースディ −ボスをしたって−
1/21 蒼天に輝く星 モンゴル音楽祭2011
1/22 仕掛け人 浅沼勇 星と戯れてギター歌謡名曲編
1/23 仕掛け人 砂田実 星夜に聞きたい昭和名歌編

お問い合わせ:
サンライズプロモーション東京 tel 0570-00-3337(全日10:00〜19:00)

※開演時間、内容、チケットなどは下のチラシで確認してください。

主催:冬の星実行委員会、産経新聞社
共催:内幸町ホール
協賛:明治乳業
企画プロデュース:山川泉(創樹社)


%93~%81%40%97%A0.jpg